次回(5月20日)礼拝予告

     日曜日の礼拝に行ってきました。今日の聖書に箇所は、旧約聖書申命記6章4節〜9節でした。今日の牧師さんのお話も興味深かったです。4節〜5節にこう書いてあります。
     
    聞け、イスラエルよ。我らの神、主は唯一の主である。あなたは心を尽くし、魂を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。
    新共同訳旧約聖書P291

     エジプトで奴隷にされていたイスラエルの民を救い出した神が、その民に「聞け、イスラエルよ」と語りかけるのです。「聞け、エジプトよ」と、イスラエルを奴隷にしていたエジプトを糾弾しているのではないということです。自分はどう生きるか。どういう人間になろうとしているのか。自分自身の問題なのです。

     
     イースター礼拝の写真、今日はもらえませんでした。いろんなことでバタバタしていて、まだ誰にも渡していないのだそうです。来週にはもらえそうです。耳寄りな話も聞けませんでした。今日はアサリをたくさんいただきました。潮干狩りに行ったんだそうです。



    次回(5月20日)礼拝予告
    聖 書:マルコによる福音書5章5節〜20節
    お 話:「悪いことと必要なこと」
    讃美歌:未定






    次回(5月20日)礼拝予告
  • 2012.05.13 Sunday
  • 14:51
  • 日記・つぶやき
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2017.05.21 Sunday
  • 14:51
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)