「英語で読む 世界昔ばなし」


    商品の説明
    内容紹介


    世界の有名な昔ばなしを良質のやさしい英語で紹介。「白雪姫」「アリ・ババと40人の盗賊」「ヘンゼルとグレーテル」「3匹の子ぶた」「パンドラの箱」を収録。


     昨日から、英語読みものをディズニーのクマのプーさんから、ジャパンタイムズ社の「英語で読む 世界昔ばなし1」に切り替えています。
     クマのプーさんは図書館で借りたもので、返却期限までまだ数日あるけれど、いずれ返さなくてはならないし、借り物だから書き込みもできません。幸い、もう何年も前にジュンク堂で買った「英語で読む 世界昔ばなし1」が手元にあったので、これを読むことにしたのです。
     英文はディズニーの英語より難しいです。「やさしい英語」という触れ込みですが、英文法をちゃんと勉強していないと読めませんし、実際読めなかったんです。ここ数年、参考書で勉強したお陰で、読めるようになってきたし、込み入った英文を書けるようになるためには(英作文)、やはり込み入った英文を読んで訓練する必要があるわけで、それにはディズニーの英語は物足りない。
     この「英語で読む 世界昔ばなし」も語注が付いていて、辞書なしで読めるようになっていますが、私は辞書引くの大好きということもあって、語注はほとんど見ずに丁寧に辞書を引いています。
  • 2016.09.21 Wednesday
  • 17:55
  • 本・映画
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2017.05.26 Friday
  • 17:55
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)