第70回救援会都本部大会

     10月1日〜2日にかけて、山梨県河口湖において第70回救援会東京都本部大会が開かれ、私は豊島支部代表で参加しました。都大会を河口湖で開くのは、11年ぶりだそうです。11年以前と同じホテルで私も何度も参加していますが、都本部専従の顔ぶれもずいぶん変わり、専従の中で河口湖経験者はOさん一人と思われます。

     一日目の夕食交流会で、舞台に上がって歌ったりする人を募りましたが、なかなかいませんでしたね。11年以前は布川事件の桜井さんが「ゆらゆら春」を歌っていたことを思い出したりしました。
     二日目に私は「支部ニュース発行のオススメ」という内容で5分ほど発言しました。要するに救援新聞全国版を会員外に配ることはできないが、支部ニュースはA4一枚のペラペラのものだから、チラシ代わりに会員外に配ることもできるから、支部ニュースを出していないところは、出せるように頑張ってくださいという話をしたのです。
     するとどうでしょう。帰り際に、「さっき、支部版の話をしてましたよね。参考にしたいからサンプルを送ってほしい」と、なんと、な、なんと! 北支部の方から声がかかったのです。北区と言えば、カトリック教会の元気なオバサンが北区の方で、元気なオバサンのご近所にお住まいなんだそうですよ。
     支部版サンプル、これから印刷して夕方投函します。
  • 2016.10.03 Monday
  • 14:10
  • 日記・つぶやき
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • 14:10
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)