キーケースを落としました

     昨日、居酒屋「昭和」に出かける前のことなので、午後3時前後と思います。キーケースを紛失しました。玄関ドアに鍵をかけて、キーケースをズボンの脇ポケットに入れて自転車でスーパーや商店街や銀行ATMに立ち寄って、帰宅し、キーケースを紛失したことに気が付きました。気が付いてすぐに、スーパーや商店街や銀行ATMなど、自転車で走ったところを再度くまなく見ながら走ってみたのですが、路上には落ちていませんでしたし、スーパーに落し物の届け出はないかどうか尋ねてみても、「ない」という返事でした。多分、自転車を漕ぎ始めて、家からさほど遠くに行っていないところで、ズボンの脇ポケットからずり落ちたのだと思います。さほど遠くないところでは、お向こうのお家の工事関係者が出入りしていますがね。そのあたりかなと思いますし、そうでないかもしれません。キーケースは黒色で、平成2年に大塚の家を売却したお金をSG信用金庫に預けたとき、SG信用金庫から頂いたものです。鍵は複数付いていますが、どれも古いもので、現在使用中のものは、自宅の玄関と自転車の鍵だけで、ほかは、どの鍵がどの鍵穴に入るのか、私自身にも分からなくなっています。幸い、合鍵があるので、日常に困ってはいませんが、空き巣に入られたら困ると思い、一応、交番に届けてきました。
  • 2018.04.20 Friday
  • 15:33
  • 日記・つぶやき
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2018.05.20 Sunday
  • 15:33
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)