ほんわかふぇ炊飯土鍋処分

     2011年にアマゾンで「ほんわかふぇ炊飯土鍋」というのを買いました。これを買ったのは、311地震直後で、鍋炊飯を覚えるためと、クックパッドの煮物レシピに、煮物は土鍋で作ると美味しいと書いてあったので、土鍋が欲しいと思ったからなのですが、残念ながら、この土鍋重いので、昨日の金属ガラス破片等の回収日に出してしまいました。美味しい以前の問題として、重たい鍋は私には無理です。使用後に右手にスポンジを持って洗うときなど、左手首を痛めてしまいますのでね。鍋はアルミ文化鍋と行平、フライパン等があれば、炊飯炒め物煮物にも対応できますし、自分の体力に合ったものにしないと、怪我してしまいますんで。
     今後は使わなくなった食器類などは、回収日にガンガン出そうと思います。このままこの家に居続けるのか、立て替えるのか、引っ越すのか、現時点では判断つきませんが、こんなものを残されたって、あの子たち(姪っ子・甥っ子のこと)だって困るだろうと私が判断したものは、ガンガン処分します。判断に迷うものはブログに書きます。大きなものは有料です。大変ですよね。
  • 2018.06.18 Monday
  • 19:01
  • 日記・つぶやき
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 19:01
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)