再現実験とは……

  • 2018.12.09 Sunday
  • 18:23
  • 日記・つぶやき
  •  一昨日(12月7日)は、夜から小平市で「山本太郎さんと語る会」に出かけました。山崎さんの哲研で森哲子さんだか誰かに教えられ、私の手帳にメモ書きしてあったので出かけたのです。救援会は共産党の人が多いんだけれども、「救援会って、共産党でしょ?」と言われているようじゃダメなんだと思っているので、自由党の人にも入ってもらいたいと、11月17日の救援会豊島支部大会に森哲子さんを誘いました。11月17日は、昼に小石川事件の再現事件があって、支部役員の男性が参加したので、大会終了後の懇親会でそれが話題に上ったところ、森哲子さんが「再現実験って何?」と聞いてきました。「再現実験ったら再現事件だよ」と答えたのですが、その後、山崎さんの哲研でも「再現事件って何?」と、複数の人から聞かれたのです。私は説明するのが面倒臭くて、「いずれ分かるようにブログに書くよ」と答えておいたのです。で、グズグズしているうちに、山本太郎さんと語る会当日になってしまって、山本太郎さんに救援会に入ってもらうつもりで、再現実験とは何かが分かるような資料を携えて出かけて行たのですが、残念ながら深夜国会だか何だかで、語る会そのものがお流れになってしまったのです。
     前置きが長くなりました。「再現実験とは何か」という質問に答えるには、小石川事件より布川事件ののほうが分かりやすいです。というか、布川のほうが私の手元に資料が豊富にあって、「突っ込み布川」で公開しているのです。
    ↓下の図面は、布川事件支援者なら誰でも知っている検証調書添付図面です。

     この図面には写真も添付されています。この図面やら写真の他、再現実験(ガラス戸の実験)で私が撮った写真やらをまじえて、「突っ込み布川」記事を書いたのです。このガラス戸の実験は、被害者宅の様子を寸法通りに大映スタジオに再現したもので、かなり本格的にやっています。
     これで再現事件とは何か、お分かりいただけたでしょうか。
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2019.11.16 Saturday
  • 18:23
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)