新聞断ろうかと…

     昨12月10日に読売新聞朝刊のみをこの1月から1カ月だけ購読を申し込みました。あれは11月のことと思います。我が家の郵便受けに箱根駅伝キャンペーンハガキが入っていて、応募ハガキを出すと「A賞コート、B賞大型タオル、C賞はタオルハンカチ」のいずれかがもらえるというものでした。私はB賞大型タオルを希望して投かんしました。箱根駅伝宣選手がフワリと羽織れる大型のタオルです。投かんして1カ月ほどたった12月10日に、玄関ドアで誰かが呼ぶので出てみたところ、読売新聞の方がいて、当たったのはC賞(小さなタオルハンカチ)なんだけれども、新聞購読してくれれば、大型タオルもコートもプレゼントすると言われ、「私は新聞を読む習慣がないから」と最初は断ったのだけれども、押し切られて、1か月朝刊だけとることになったのです。で、朝刊が届くようになって数日経ちますが、やはり私は新聞を読みません。新聞を広げて読む、これを畳むという習慣がまるでないので、届いたまま広げもせずにいるのです。いただいたコートも、箱根駅伝の選手が寒空の下でフワリと羽織るミズノの温かいもので、あれやこれやで朝刊1カ月分の購読料では入手できるようなものではないから、購読料は払うから、届けるの止めてほしいと電話しようかと思います。
  • 2019.01.06 Sunday
  • 14:10
  • 日記・つぶやき
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

    

スポンサーサイト

  • 2019.08.23 Friday
  • 14:10
  • -
  • -
  • -

    
コメント
コメントする
(承認制です)








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
(承認制です)